2018年01月09日

岡野で紀

妊娠を希望する女性や妊娠中の女性など、妊娠に関わる方が一番気にする栄養素と言えば、葉酸ですよね。

葉酸は胎児の正常な発達に寄与する栄養素なのですが、どれだけ大切な栄養素だからといって、適切な摂取が必要です。
サプリによって葉酸の補給をしている方も多いと思います。ですがサプリには普段の食事から得られる葉酸よりも、はるかに高く含まれています。



それゆえ、簡単に大量摂取してしまう危険性がある為、既定の容量をきちんと守り、正しい摂取を心がけてください。



http://www.seguraqatar.com/
実際に葉酸を摂りすぎると、どのような影響が出るのでしょうか?葉酸の過剰摂取は胃腸が影響を受けるために、主に食欲不振や吐き気といった副作用があらわれることがあります。胎児は喘息を発症するリスクが上がるという報告があるようですから、適切な量の摂取を守るようにしましょう。


どうして貧血になるかというと食事の中で鉄分を摂れていないからだと思うのが普通でしょうが、実際は様々な原因による貧血があり、いつでも鉄分不足だけが主な理由だと考えるのは正しくありません。

鉄分だけでなく、葉酸の不足による貧血もかなり見られ、鉄分の摂取だけでは貧血の改善が見られないとき、いろいろな形で葉酸を摂っていくと貧血改善が進むというケースも実際にあります。今、妊娠の可能性がある方や、妊娠初期の方にご一読していただきたいのですが、日ごろの食事に気を付けていただきたいことはもちろん、それに加えてさらに葉酸の補給をするように厚生労働省が勧めており、各産婦人科やクリニックでも、そうした指導がされるようになっています。

葉酸の適切な摂取は、赤ちゃんが神経管閉鎖障害などの先天的な障害を負うリスクを低減してくれるという話があるのです。
最近は葉酸のサプリメントも多くの種類が出ていますね。

そうしたサプリを利用する方は、赤ちゃんのためにも、自然なものを摂りいれたいという方も多いでしょう。ですから無添加の葉酸サプリメントを見極めることもポイントです。妊娠するために努力を始めたその時に私は妊活に効果があるという二つの栄養素である葉酸とマカを主人はマカと亜鉛という二つの栄養素が良いという事でサプリで摂取するようになりました。

葉酸は妊娠初期の胎児の神経の発育に役立つとても大事な栄養素で、というのも、マカは生殖機能に働きかけ、生殖機能や活力がアップし、亜鉛を取り入れることによって男性の生殖能力が(精子の数)アップしたり、元気にさせる効果があったので、始めたのです。サプリを飲み始めてから半年で、妊活成功です!布ナプキンと聞いて思い浮かぶことといえば、洗濯の手間や、漏れの心配などがあり不安に思う人が結構いると思います。しかしながら、布ナプキンは下着と同様に布製なので、ムレやかゆみのような不快感が減り、冷えの防止にもなります。
そういうわけなので、ストレスを減らし、体を冷やしにくくするという女の人(妊活中に限らず)には最も重要な子宮内の環境を改善させるのに効果的です。



葉酸はビタミンB群なので、水溶性であり、すぐ水に溶け出してしまいます。大量に摂取したときも消化管から吸収されるよりも先に体外に尿と一緒に排出されることも多いのです。葉酸をサプリメントなどから摂取する場合も、その性質を考えて、一度に大量に飲むのではなく時間をおいて飲んだ方が良いと心がけて摂取してください。

食事から必要量の葉酸を毎日摂ろうとすると、かなり気を遣うので、少しでも多く摂取するのはもちろん、排出される量をできるだけ減らして、効果的に栄養素として使われるように頭を使うべきです。妊活と一言で言っても、生命の神秘を管理しようとする非常に難しいものなので必ずしも結果がついてくるとは限りません。



そういうわけで、途中でやめてしまう方も多くいるのですが、これは大変もったいないと思います。

妊娠する確率はアップしているはずですから、そこまで落ち込まずに、焦らずに継続してみましょう。妊活をしている最中は、カフェインの影響を避けるためによく飲まれる飲み物としてハーブティーが挙げられます。
これはどうしてかというと、第一の理由は体にとっていい効果があるためです。



一例を挙げれば、冷え性や生理不順に対する効果が期待できます。また、ストレスを緩和させる作用もあります。
妊活している時はストレスを溜めないのが一番ですが、それを発散する効果があるそうです。不妊の根本的な原因は、受精卵が着床しにくくなる子宮着床障害や、排卵がスムーズでないといった女性側要因と、精子の運動量が低下したり数が少なかったり、あるいは性機能障害等の男性のほうに起因するものが挙げられると思います。

更に細かく言えばきりがないですが、一番良くないのは「思い込み」ではないでしょうか。きちんと不妊に対策を講じようと思ったら、男性、女性、両方が早めに検査を受けることが、とても重要な意味を持つのです。



妊娠している女性にとって必ず摂らなければならない栄養素が葉酸です。



葉酸は胎児の脳や神経を作るのに欠かせない栄養素だからです。
葉酸はほうれん草などに、多く含まれていますので、積極的に食べるようにしてください。一日の必要摂取量としてほうれん草一束を毎日摂取することが重要と病院では指導されますしかし、これは大変なことなので、サプリで補うほうが楽な場合もあります。



Posted by けもいれき at 16:50│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。